国民投票の総て

『国民投票の総て』

 「世界の国民投票のすべてがこの1冊に」

諸外国では国民投票で様々な重要なことが決められています。
たとえばイギリスやフランス、オランダなどでは「EU」に関することで、スイス、イタリア、スウェーデンでは「原発」など。スイスは他にも「軍隊・徴兵制」や「移民政策」「体外受精」など多岐にわたるテーマで実施しており、イタリアやアイルランドでは「離婚」、「人工妊娠中絶」の合法化などについて国民投票が行われています。
しかし、そのことについて詳しく知っている日本人はほとんどいません。国民投票を未だ経験したことがない私たちが、この制度を深く理解し賢く活用するためには、まず諸外国の事例についてつぶさに知る必要があります。

「このプロジェクトは本作り過程の民主化の実験であり、本の内容をなす国民主権の再生という理念とも合致しています」(制作・普及委員会メンバー、井上達夫・東京大学教授)

「国民投票は日本国民がデモクラシーという集団的自律を生きるために、何らかの争点について早晩引き受けるべき、一つの歴史的試練だと思います。当然国民はまず、国民投票とは何なのか、どうすれば公正な条件で実施できるのか、知る必要があります。これすなわち、この本に期待する所以です」(同、堀茂樹・慶應義塾大学教授)


巻頭グラビア

第1章
国民投票って何?

多くの人が国民投票の活用を求めている

図表1
国民投票って何?
日本で国民投票が行われない理由

第2章
実施一覧・解説と統計グラフ

世界中で行われた2,500 件を超す国民投票の中から735 件の事例に関し
て[国名・年月日・テーマ・投票率・賛成率・反対率]を記した一覧表

図表2図表3

 

第3章
さまざまなテーマ、歴史的背景

国歌(オーストラリア)
国旗(ニュージーランド)
動物保護(スイス)
アルコール政策(ニュージーランド)
離婚の合法化(イタリア)
離婚の合法化(アイルランド)
人工妊娠中絶の合法化(アイルランド)
原発・エネルギー政策(スウェーデン)
原発・エネルギー政策(イタリア)
アフリカの人々の民族自決(フランス領の諸国)
アルジェリアの民族自決
独裁政権の承認(チリ)
「 共和制」か「君主制」か(イタリア王国)
軍隊廃止(スイス)

第4章
ルポルタージュ 国民投票

リトアニア、ラトヴィア、エストニアがソ連邦からの離脱・独立の是非を問う
ソ連邦存続の是非を問う国民投票
エリツィンが仕掛けたロシアの国民投票
スイス ─ 性犯罪者に関わる刑法の改正
リトアニア ─ 日立製の原発建設
スコットランド ─ イギリスからの独立
イギリス ─ EU に残留するか、離脱するか

第5章
ヒトラーが仕掛けた「国民投票」

前皇帝の私有財産の没収に関する国民投票
賠償金支払い案に関する国民投票
国際連盟脱退に関する「国民投票」
ヒトラーへの大統領権限の移譲に関する「国民投票」
ドイツ軍のラインラント進駐に関する「国民投票」
ドイツ・オーストリア合邦の是非を問う「国民投票」

第6章
「9条」国民投票にどう向き合うのか

解釈改憲に終止符を
国民投票の実態と効用
諮問型の3択国民投票を
国民投票のルール改善を

資料

あとがき

執筆者紹介、支援者、制作・普及委員会のメンバー


購入を希望される方は書籍注文のフォームを使ってください。
お名前・郵便番号・住所 (これらは必須)、電話番号・メールアドレス、そして注文冊数を記して送信してください。
メールでの送信書籍注文フォームに必要事項を記して[注文する]をクリックしてください。
FAXでの送信は用紙に必要事項を記して06-6751-7345宛に送信してください。
※著者の直筆サインを入れたほうがよければ、その旨お書き添えください。

『国民投票の総て(第2刷)』(定価2,500円)です。
1冊=2,500円(送料込み)
2冊=4,700円(送料込み)
3冊=7,000円(送料込み)
市民グループ、書店などが10冊以上まとめて購入される場合は、定価の18%引きで販売します(送料込み)

*お届する本の中に、ゆうちょ銀行の「払込取扱票」を挟んでおきますので、それを使って、本の到着から7日以内に代金をお振り込みください。振り込み手数料は当方が負担します。
*『国民投票の総て』は、既存の出版流通システムにのせずに制作・普及させます。 なので書店には自動的に配本されませんし、Amazonなどの通販サイトで購入することもできません。